読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特に何もないのにブログ書くのは大変だ

普段アンテナ張っていないのだろう。書くことがない。

 

仕事は落ち着いた。繁忙期が終わった。多分明日からは問題さえ起きなければ定時で帰れる。今日は結局19時退社だったが。

ずいぶん早い。今までは22時平均だった。というか、終わってなくても22時に帰っていた。その結果の負のスパイラルは物凄かったが。

 

時間がある。これが普通なのか?それとも幸せなのか?

 

会社の不満しか出てこないな。どうしたらよいものか。

どうなれば解決なのだろうか?現状では思い浮かばない。業績をよくするために真っ先に浮かぶのはリストラである。これらかは暇になるし。

正直忙しい時期でやっとペイできる会社である。

忙しくない時期なんて人はいらない。

 

バランスが難しい。やっぱりそれなりの業績にはそれなりに奴隷や必要である。奴隷とは言わなくても低所得で働いてくれる人は必要である。そうでなければペイできない。

 

どうなんだろう。やはり、会社を辞めたほうが良いのだろうか?私でないデキる誰かならば、会社をうまく回せるかもしれない。今は中々というか、大分やばい。何がやばいのだろう?

老害?いや、彼らの名前で仕事があることも否定はしない。

否定はしないが・・・。いなくなったと想定して・・・対外的に無理が出てくるのか?

結局仕事なんて人と人である。

この規模だとなおさらそう?他の規模でもそうなのかな?

 

社長と、上司と、常務と、etc.が友達というか、そんな関係の会社にいると不安になる。この人たちは自分たちがリタイアした後はどうするつもりなのだろうと。

どうするつもりもないのかもしれないが。

だとすれば、自分がいる内だけ続けばよいのだろうか?

人生なんてそんなものかもしれないが。

自分が死んだ後のことなんて知らない。そんなものかもしれない。想像する意味すらないし。

いや、意味はあるのか?若干の罪の意識とかは芽生えるのか?

いや、それはないか?そんなこと言っていたら、従業員など雇えない。金儲けなどできない。そんな気がする。…気がするって何なのだろう?

 

不満を書いていたら呪詛のようになってしまった。何が何もないのだろう。

気持ち悪い。本当に自分はダメだと、こういう時は思う。

 

普段は気付けないのは終わっていると思う。なんでこんな私なのだろうか?

 

私は会社をよくしたいのか?・・・なら真っ先に会社を辞めるべきだとも思う。

ということは、頑張っているふりして寄生しているだけ?

 

 

いや、違うか。頑張っているけれどお荷物で、結果的に寄生している給料泥棒ってことなのかな?

 

なんで、仕事のできるというか、私より能力の高い人たちは仕事をまじめにやらないのかなぁ?とか、アホなことを考えてしまう。

彼らは何のために生きているのだろう?人生楽しいのかな?

 

私は…

つまらなくはないかな?今のところは。健康って大事。