読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故私はミスをするのか?

Amazonで届け先を間違えるというミスを再びしてしまった。

 

私は何故ミスをするのだろう?油断した?ボーっとした?注意不足?

私はどこまで気を張って生きていればよいのだろうか?平常時の私では間違えるのだろうか?それとも平常時ではない何かだったのだろうか?

 

普段の仕事でもそうである。私は抜ける。依頼されたことがことごとく抜ける。

報告も抜ける。この間など言ったつもりだったが相手には聞いていないと言われた。

 

何をどうすれば改善できるのだろうか?頑張る、は論外。どう頑張るか。それとも頑張ることがもはや悪なのか?

働き者の愚者は悪だとハンス・フォン・ゼークトは言っているが…。

気を張り続けなければ失敗する私は、平常時は凡ミスを連発する。凡ミス?そんなレベルでもないかもしれない。あまり考えられないらしいミスをたまにする。

 

こんな事が一回あるだけで生きているのが辛くなる。なんて馬鹿なのだろう。無能な完璧主義者?似非完璧主義者?

他人のミスには厳しい。ミスをする自分が嫌いだから、ミスをする他人も嫌い。

 

私のミスは許してもらえることが多いのに、他人のミスを許せない私は…。

 

本気で発達障害の対策をしなければ・・・衝動的に死にたくなってしまうかもしれない。多分死なないけれども。